Last-Modified: 2019/11/14
設定例

■ USBメモリやフロッピーにnPOPを入れて持ち歩く

メールを保存しない設定にして、パスワードも設定しないようにしておくと紛失した場合でもメールを見られる危険性が軽減します。
但し、送信箱や保存箱、アドレス帳は常に保存されるため、管理に気を付けてください。


オプション - メール一覧を保存しない設定にする

POP3設定 - パスワードを未設定にする

メール受信時のパスワード入力


■ Gmail

以下は設定する時の注意点です。

  • SSLを使用するにチェックを入れて、ポート番号を変更する
  • SMTPではSMTP認証のチェックボックスを入れる
  • SMTPのSSL設定でSTARTTLSを使用する場合のポート番号は 587
  • SMTPのSSL設定でTLS/SSLを使用する場合のポート番号は 465
その他、メールを受信すると、受信したメールがサーバから削除されてしまうため、「'RETR'を使わない」にチェックを入れるとサーバからメールが削除されないようになります。


POP3設定

SSL設定


SMTP設定

SMTP認証設定

SSL設定


Copyright (C) 1996-2019 by Ohno Tomoaki. All rights reserved.

- return -

mailto:<nakka@nakka.com>